忍者ブログ

24 -twenty four- な日々。

海外ドラマ「24 twenty four」のブログです。 Michelle役で出演しているReiko Aylesworthの大ファンになりました♪ 映画にもハマっていて、レビューもたくさん書いたりしてます。 Gerard Butlerも大好きです♡最近はHAWAII FIVE-0に夢中です♡♡

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ライフ イズ ビューティフル



■ライフ イズ ビューティフル
制作国: イタリア
タイトル:LA VITA E BELLA

■キャスト
ロベルト・ベニーニ / ニコレッタ・ブラスキ / ジョルジオ・カンタリーニ

■受賞歴
第51回(1998年)カンヌ映画祭 グランプリ
第71回(1998年)アカデミー賞 主演男優賞〈ロベルト・ベニーニ〉、外国語映画賞、作曲賞

■あらすじ
ナチスの強制収容所に入れられながらも、人間性を失うことなく絶望を乗り越えていく男の姿を描いた感動作。
(ソフマップ楽天市場店より引用)

■review
ずっと見たかった作品をやっと見ることができました!!
文句なしの感動作です。

ナチスのことはよく知らなかったんですが、この作品を見て歴史を調べてみたりしました。

強制収容所に入れられた家族の物語です。
主人公のお父さんが本当に明るい性格で、息子を不安にさせないために、強制収容所ということを伏せて(ゲームだと言います)過ごすんですね。。。

そんな発想って絶対できないし、精神が強くないと無理ですよね。

一見すると変な人なんですけどね(^^;

本当にいろいろ考えさせられる作品でした。
泣きたいときにお勧めです!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 テレビブログへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[1回]

PR

君への誓い


◆君への誓い
THE VOW

◆CAST
出演:レイチェル・マクアダムス / チャニング・テイタム / サム・ニール ほか
監督:マイケル・スーシー

◆あらすじ
ペイジ(レイチェル・マクアダムス)とレオ(チャニング・テイタム)は幸せな結婚生活を送っていた。
そんな時、突然の交通事故に巻き込まれてしまう。
一命はとりとめたが、ペイジは目が覚めたとき、幸せいっぱいだったレオとの記憶ばかりをすべてなくしていたー。
再び彼女の愛を勝ち取るため、レオは全力を尽くすのだが…。
(楽天ブックスより引用)

◆review
レイチェル・マクアダムスが本当に可愛いです(*^^*)
相手役のチャニング・テイタムはイケメンはイケメンなんですが正統派な万民受けするイケメンではないかな??
役はいい役なんですけどね!

本国では相当ヒットした作品で、しかも実話に基づく映画だそうです。
そのわりには、ありきたりな感じの内容でしたよ。。。

韓国ドラマでよくある、記憶喪失ものです。
しかも、都合よく(笑)旦那さんと出会ってからの記憶だけ失ってしまうという・・・

周りの人はあんまり絡んでこなくて、ほぼ主役の2人の話です。
ペイジ(レイチェル・マクアダムス)が本当に可愛いので(2回目)そんな感じの話も全てカバーできちゃってる感じですかね!

きみがぼくを見つけた日」でも、髪型がどんどん変わっていったレイチェル。
今回もいろいろな髪型で可愛かったです♡

個人的には、旦那さんのダボダボのカブストレーナーを着てポニーテールしてるところがツボでした( *´艸`)

最終的にはハッピーエンド?でした!
レオみたいな旦那さん素敵ですね♡♡

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 テレビブログへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
  

拍手[0回]

ベイビー・メイク~私たちのしあわせ計画



ベイビー・メイク~私たちのしあわせ計画
THE BABYMAKERS
2012年・アメリカ

■キャスト
出演:ポール・シュナイダー / オリヴィア・マン / ケヴィン・ヘファーナン ほか
監督:ジェイ・チャンドラセカール
脚本:ピーター・ゴールク ほか

■ストーリー
結婚3年、そろそろ赤ちゃんをと考えるトミーとオードリー夫婦。
しかし、ある理由から子供が出来ない事が分かる。
どうしても子供が欲しい妻のため、トミーが考えたのは奇想天外な子づくり計画だった!
それは昔、オードリーへ贈る婚約指輪のためせっせと売っていた自分の“精○"を取り戻すこと。
果たしてふたりは自分たちの赤ちゃんを授かることができるのかーー!?
楽天ブックスより引用

■レビュー
タイトルから想像したストーリーとはかなり違いました。。。
邦題は原語そのままなので間違ってはないんですよね。
最近立て続けで見ているこんな感じの映画の中でも異色ですね~

ストーリーからも分かるように、メインは強盗?
あと男同士の友情??

間違いなく家族とは見れない、超B級映画でした。
どうして日本に入ってきたんだろうと悩ましい気持ちになりました。笑

コメディなので、深く考えず見ればさらっと楽しめます♪
主役のダンナさん、イケメンじゃないけどコメディな演技が良かったです!
奥さんはキレイな感じの女優さん。ハーフの中国人って設定でしたが、絶対違うだろって言う顔立ちでした。
アジアの血って濃いから、あんな顔にはならないですよね~って、気になった点そこかい!って感じですね(;´・ω・)

最後はハッピーエンドです!!
クチコミで「つまんなくて最後まで見れない」ってのがたくさんありましたが、ハッピーエンドな事がせめてもの救いです!


拍手[0回]

理想の出産


■理想の出産
UN HEUREUX EVENEMENT
2011年・フランス

■キャスト
出演: ルイーズ・ブルゴアン / ビオ・マルマイ / ジョジアーヌ・バラスコ ほか
監督:レミ・ブザンソン

■ストーリー
知っておきたい"出産と育児の理想と現実"女性の視点でリアルに描いた世界初のマタニティ・シネマ
愛する人の子供を授かった!妊娠したら母性は目覚め、出産後は赤ちゃんとの楽しい生活が始まるもの・・・・・・。
そんな幻想を抱いて飛びこんだ新生活は、戸惑いの連続だった。
楽天ブックスより引用

■レビュー
この前見た、’ 恋愛だけじゃダメかしら? 'みたいなラブコメかなぁと思ってたら全然違いました。
タイトルからは出産メインっぽく見えますが、実際は妊娠→出産→育児と一連の話で、メインは育児の部分でした。
妊娠→出産は40分くらい?残りは育児&夫婦関係の話です。

フランス映画なので、映像がキレイでしたね~。
女優さんも見たコトない方でが、とてもキレイな方です。

育児の理想と現実が物凄くリアルに描かれています。
ラブコメみたいに軽くではなく、どこかドキュメンタリータッチで。
本当にリアルだなぁと思いました。
こういう映画はアメリカ映画にはあまりないですね。

ダンナさんの豹変っぷりが驚きました。
出産シーンでは涙を流して喜んでいたのに、育児は奥さんにまかせっきり。
やっぱ男の人って(;´・ω・)

最後は関係が冷え切った夫婦の話し合いのシーンで終わりますが、再び妊娠したと伝えて・・・?
きっとヨリを戻すんでしょうから、ハッピーエンドですね♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 テレビブログへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
  

拍手[0回]

恋愛だけじゃダメかしら?


■恋愛だけじゃダメかしら?
WHAT TO EXPECT WHEN YOU`RE EXPECTING
2012年・アメリカ

■キャスト
出演:キャメロン・ディアス/ジェニファー・ロペス/エリザベス・バンクスほか
監督:カーク・ジョーンズ

■ストーリー
ダイエット番組の人気トレーナー、ジュールズ(キャメロン・ディアス)は彼氏エヴァン(マシュー・モリソン)との間に子供ができるが、育て方で毎回喧嘩に発展。
妊活3年目のウェンディ(エリザベス・バンクス)はやっとの妊娠に喜ぶも、身体の変化に戸惑っている。
カメラマンのホリー(ジェニファー・ロペス)は、子供に恵まれず養子を考えるが、夫は不安を隠しきれない。
ホットサンド店のロージー(アナ・ケンドリック)は高校の同級生マルコ(チェイス・クロフォード)と一夜を共にし、なんと妊娠…!
難題に取り組む5組のカップルを通じ、現代の女性の多くが経験している“親になること"への戸惑いや不安を赤裸々かつ軽快なタッチで描き出したハート・ウォーミング・ラブ・ストーリー。
楽天ブックスより引用

■レビュー
ラブ・アクチュアリーのようないわゆる恋愛オムニバスものです。
ただ、ラブ・アクチュアリーみたいに、登場人物同士の意外な接点みたいなものはあまりナシ。
5人それぞれの物語な感じでした。

キャメロン・ディアスにジェニファー・ロペスと出演者もかなり豪華!
男子も知ってる人は居なかったんですけどイケメン揃いです。
キャメロン・ディアス目当てで見るとちょっと・・・って感じかなぁ。
ほんとに1/5なので。

キャメロン・ディアスはダイエットトレーナーの役なんですけど、アメリカンダンスアイドルみたいなのに出演しているって設定で、ダンスしてました。
超細くてびっくり!!
さすがハリウッドスター。笑

キャメロン・ディアスの役が、1番ノーマルに妊娠→出産→結婚ってキレイな流れでした。
他の人は、一夜の情事で妊娠しちゃった若いカップルや、お父さんの後妻と同時期に妊娠する夫婦などなど。
私的には、ジェニファー・ロペスの話が1番好きです!
不妊の末に養子を貰うってストーリーなんですけど、その悲しい事情に涙が出ました。

予想外に妊娠して悩む人も居れば、欲しくてもどうがんばっても出来ない人も居る・・・
本当に生命って不思議ですね~

それにしても、キャメロン・ディアスの映画って何でいつも邦題が残念なんでしょうか。笑

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 テレビブログへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
  

拍手[0回]

グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち




■GOOD WILL HUNTING
グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち
1997年・アメリカ

■出演
ロビン・ウィリアムズ / マット・デイモン / ベン・アフレック ほか

■受賞履歴
アカデミー賞脚本賞 / アカデミー賞助演男優賞 / ゴールデングローブ賞脚本賞 / ゴールデングローブ賞脚本賞

■解説&ストーリー
映画界での現象とまで称され大成功を収めたこの作品は、1997年度米アカデミー賞(R)9部門にノミネートされ、見事ロビン・ウィリアムズ、脚本チームのマット・デイモンとベン・アフレックが米アカデミー賞(R)2部門を受賞。
アメリカのトップ大学で最も才気があるのは、その大学に通う学生ではなく…床を磨く少年だった!
ウィル・ハンティング(マット・デイモン「ボーン・アイデンティティー」シリーズの)は労働階級の頑固な天才少年だが、人生では落ちこぼれている。
多くのいざこざを起こす彼にとって、心理学の教授(ロビン・ウィリアムズ)と心を通わせることだけが唯一の望みだった。
さらに米アカデミー賞R助演女優賞にノミネートされたミニー・ドライヴァー(『この胸のときめき』(00))の演技と、ベン・アフレック(『そんな彼なら捨てちゃえば?』(09))が脇を固めており、この映画はあなたにとって強烈で忘れがたい作品となるだろう。
楽天ブックスより引用

■レビュー
ブレイクする前のマット・デイモンの作品です。
今も若い頃と全然変わらないですね~むしろ、こっちの方が老けて見える。笑

主人公・ウィルのカウンセラーとなる教授を演じるのはロビン・ウィリアムズ。
「ナイトミュージアム」の印象が強すぎるので、マジメな役には少し違和感が・・・。

この教授、奥さんを亡くしている設定です。
亡くなって何年も経っているのに、奥さんの事が忘れられないのです。。。
ウィルに「新しい恋をしないの?」聞かれても、「妻は亡くなったんだ」とだけ答えます。
物凄い深い愛情。
ロビン・ウィリアムズの演技が物凄い良いです!

登場人物が少なく、主人公・ウィルの心理描写を丁寧に描いていくストーリー。
最初ものすごい嫌な奴でしたけど、色々と抱えているものがあったり、若者は共感できる部分も多いんじゃないかなぁと思いました。

最終的にはサクセスストーリーで、多分ハッピーエンドですが、恋愛系の話はいらなかったかな。
相手役の人があんまり好きになれませんでした。笑
主人公が成長していくのに恋が必要なのも分からなくもないですが、だったらもう少し魅力的な相手役にして欲しかった!おしい!!

何だか人生について考えさせられるような、良い作品でした。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 テレビブログへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
  

拍手[0回]

アイズ ワイド シャット




■アイズ ワイド シャット
1999年・アメリカ

■キャスト
出演:トム・クルーズ / ニコール・キッドマン
監督:スタンリー・キューブリック
脚本:スタンリー・キューブリック
原作:アルトゥール・シュニッツラー

■ストーリー
スタンリー・キューブリック監督が最後の作品で挑んだ多くの事柄。
それは性的な精神世界への旅立ちである。
心に浮かぶ妄想、決して目が離せないサスペンス。
トム・クルーズとニコール・キッドマンのキャリアにおける画期的な事件、そして"偉大な監督にふさわしい最終章"(ロジャー・エバート「シカゴ・サンタイムズ)
クルーズ扮するウィリアム・ハーフォード医師は妻より性の欲望を告白され、彼の結婚生活をおびやかすほどのエロティックな衝撃に埋没していく。
そして彼を恐ろしい殺人事件の罠にまで巻き込んでいくー全編を通じキューブリックが奏でる、疑惑と恐怖からの自己の発見と調和。
優雅な撮影、計算し尽くされたテンポ、優美な色彩、そして驚くべき映像。
キューブリックを長年の間フィルム・メーカーとせしめたその大胆で華麗な演出は、全ての人の目を見開かせることであろう。
楽天ブックスより引用

■レビュー
R15? R18?
とにかくかなり大人な内容で、地上波では絶対放送できないであろう内容でした

トム・クルーズとニコール・キッドマンは当時夫婦だったみたいです。
でも2人のシーンはそんなになくて、ほぼトム・クルーズが出ずっぱりな感じでした。

途中、サスペンス風になるのですが、でも結局サスペンスの話ではないんで、謎は謎のまま終わります・・・。
トム・クルーズが迷い込んでしまう謎の城が恐すぎて、しかも訳が分からなすぎて、子どものころに見てたらトラウマになりそうでした。。。

こういうセンセーショナルな?話はちょっと苦手です。

でも物凄い巨匠の監督さんの遺作らしいです。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 テレビブログへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
  

拍手[0回]

<< PREVHOMENEXT >>
1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 | 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ranking




ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 テレビブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ




BlogPeople









24 BBS設置しました★
24について語りまくりましょう!!
↓↓こちらからどうぞ↓↓

The Search 検索エンジン
24-twenty four-な日々。

楽天で探す
楽天市場











バーコード

忍者アナライズ

カウンター

Thanks





fanring



☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆
Don't wait around for your life to happen around you.
Find something that makes you happy, do it.
☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆




OOO みなさまへ OOO










無料のブログパーツ


Powered byNinja Blog  Template & Material by 素材屋405番地

忍者ブログ [PR]